「 I WANNA BE YOUR BEGGAR /私はあなたの乞食になりたい」

これは、ポーランドの現代美術のアーティスト達による「 Hi-Blood Pressure / ハイブラッド・プレッシャー」という展覧会の企画の一つです。

このWEBサイト上には、6月末までの間、不定期にタスクや指令が掲載されます。

そのタスクは皆さんが自由に解釈し、家族や友人と一緒に実行して頂いて構いません。

皆さんが集めてくるように指示された品々は、6月25日、シャトー2Fギャラリーにて行われるワークショップの場で、インスタレーション作品の一部として使用されます。

タスクの中にある、「僕に持って来てください」という意味は、6月25日のワークショップの日に実際に僕に渡して下さいという意味です。当日来られない方は、6月18日から25日の間にギャラリーの回収箱まで持って来て下さい。

展覧会のオープニングは2017年7月1日に行われます。

いくつかのタスクを実際に行われた際には是非、beyourbeggar@gmail.comまで感想をお寄せ下さい。

何かご質問がございましたら、こちらにご連絡下さい:beyourbeggar@gmail.com

よろしくお願いします

Mateusz Choróbski マテウシュ・ホルプスキ

「 I WANNA BE YOUR BEGGAR /私はあなたの乞食になりたい」

これは、ポーランドの現代美術のアーティスト達による「 Hi-Blood Pressure / ハイブラッド・プレッシャー」という展覧会の企画の一つです。

このWEBサイト上には、6月末までの間、不定期にタスクや指令が掲載されます。

そのタスクは皆さんが自由に解釈し、家族や友人と一緒に実行して頂いて構いません。

皆さんが集めてくるように指示された品々は、6月25日、シャトー2Fギャラリーにて行われるワークショップの場で、インスタレーション作品の一部として使用されます。

タスクの中にある、「僕に持って来てください」という意味は、6月25日のワークショップの日に実際に僕に渡して下さいという意味です。当日来られない方は、6月18日から25日の間にギャラリーの回収箱まで持って来て下さい。

展覧会のオープニングは2017年7月1日に行われます。

いくつかのタスクを実際に行われた際には是非、beyourbeggar@gmail.comまで感想をお寄せ下さい。

何かご質問がございましたら、こちらにご連絡下さい:beyourbeggar@gmail.com

よろしくお願いします

Mateusz Choróbski マテウシュ・ホルプスキ

上から下に落ちるものを、
僕に持って来てください。

誰か、話してみたかった人がいますか?
その人に何について聞いてみたかったのですか?
その人に聞きたかったことを、誰か他の人に聞いてみて下さい。
答えが得られるかどうかは期待しないで下さい。
その人の反応をメモして、僕に持って来て下さい。

要らない本がありますか? 僕に持って来てください。

いつもは垂直のものを水平にしてみて下さい。

最近いらなくなった物を、僕に持って来てください。

一週間、掃除機ではなくほうきを使ってみて下さい。
ゴミは取っておいて、
どう使えるか考えてみて下さい。
それを僕に持って来て下さい。

美容師か床屋さんに、切った自分の髪の毛を捨てないように頼んで、それを僕に持って来て下さい。

あなたを笑わせるものを、
僕に持って来てください。

汚い、ヨゴレ、落っこちちゃうもの、ベトベトするものって、どんなものでしょう?
それを僕に持って来てください。

何か二日酔いに効くものを持って来てください。

これを読んでいる時に、
あなたの後ろにあるものの写真を撮って下さい。
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

家の中で一番汚いものを、僕に持って来て下さい。
一番きれいなものは、もう一度きれいにして下さい。

レストランにある砂糖を持ち帰って、
地面にふりかけてみてください。
その写真を撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

お釣りを取っておいて、
僕に持って来てください。

物乞いをしている人を見かけたら、
物々交換してみて下さい。
そしてそれを僕に持ってきて下さい。

一番近い居酒屋はどこですか?と誰かに聞いて、
その道すじを記録してください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

僕が驚くようなものを記録して、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

犬の後を尾けてみて、その様子を記録してみてください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

あなたの汗を集めて、
僕に持って来てください

野良ねこの写真を撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

音楽を聴いてダンスしてみてください。
ダンスしている時に、録画はしないで、音だけを録音して、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

もしこれがバカみたいと思ったら、
僕にそれを言ってください。
その声を録音するか、メールで書いて、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

一番近い廃墟はどこですか?と誰かに聞いて、その写真を撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

この僕が出しているタスクを全部忘れて、
自分でタスクを作って見てください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送って、僕にやらせてみてください。

Youtubeで一番最後に見た動画のリンクを、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

一日の中で一番ゆっくりとした動きをしている時の記録をとり、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

今日は、服を裏返しに着てみてください。
自撮りしたものを、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

お風呂の後、
曇った鏡に何か描いてみてください。
それの写真を撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

僕にあげたいけど、あげられないものを、
言葉で描写してみてください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

何かヒモのようなものを、
公共の場所のどこかに結びつけて、
ちょっと離れたところからそれの写真を撮ってみてください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

鏡を手にとって、遊んでみてください。
何か思わぬものを写してみて、
それを写真に撮ってください。
そしてbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

子供の頃に描いた絵を思い出して、
もう一度描いてみてください。
もしやりたかったら、公共の場にチョークで描いてみてください。
その写真を撮って、僕に持ってくるか、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

あなたが毎日運動する人だったら、
そのルーティーンを記録して、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

砂漠に行くとしたら何を持っていきますか?
それを描くか、写真に撮るか、録音して、
僕に持ってくるか、beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

あなたの息を、どうにかして何かに閉じ込めて、
それを僕に持って来てください。

切った爪を捨てずに、
僕に持って来てください。

僕があなたの義理の父親だと想像してみてください。
そうだとしたら、僕に何かあげたいものがありますか?
それを持って来てください。

何か柔らかいものを練って、
それを僕に持って来てください。

なんでもいいから、あなたが持って来たいものを、僕に持って来てください。

ケーブルでロープを作り、
僕に持って来てください。

何か飛ぶものを見つけて、
僕に持ってきて下さい。

パソコンで何かのページをスクロールダウンしている時に、
それをケータイで動画に撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

もし今までに、何でこれがアートなんだろうと思ったものがあったら、
それの小さいサイズのコピーを、(写真でも物体でもビデオでも、自分が一番良いと思う方法で)
僕に持ってきて下さい。

今、この瞬間に写真を撮ってください!
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

何に腹が立ちますか?
その写真を撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

今日、買い物の時に、何かひとつ余分に買ってみてください。
それを僕に持って来てください。

東京の地図を広げて、
まだ行ったことのない場所に印をつけて、
僕に持って来てください。

外を歩いている時、A地点とB地点を決めて、それをつなぐ線を頭で作ってみてください。
その2つの地点を写真に撮って、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

あなたの家の、何かを壊してみてください。
それを僕に持って来てください。

家の中に入ったら、
目を閉じてみて下さい。
目を閉じたまま動いてみて、
何か知らないものに触ったなと思ったら、目を開けてみて下さい。
もし可能だったら、僕に持って来て下さい。

今日はいつもより大声で喋ってみてください。
ポケットに録音機器をしのばせて、いくつかの会話を録音してみてください。
それをbeyourbeggar@gmail.comに送ってください。

あなたの周りで今この瞬間に起こっていることを記録して、
beyourbeggar@gmail.comに送ってください。

割れたガラスを見つけたら、その破片を僕に持ってきてください。

あなたの周りにあって、少しずつ死んでいってしまったもの
例えば葉っぱ、花、虫などがあったら、
それを集めて、僕に持って来てください。

家に帰った時に、一番近くにある電球をとって、僕に持って来てください。

この動きをしてみて下さい。
一方前に出て
一歩後ろに下がって
一方左へ
一方前へ
しゃがんで
ジャンプして
後ろを向いて
何回でも好きなだけこれを繰り返してみて下さい。
あなた今、踊ってますか?

フェイスブックの見知らぬ招待を承認してみて下さい。
この中から何かひとつのタスクをその人に送ってみて、
何が起こるか見てみて下さい。

適当に右か左に曲がってみて下さい。
右に曲がったら、その後も何回か右に曲がり続けて下さい。
左に曲がったら、その後も何回か左に曲がり続けて下さい。
何度か記録を取り、カメラは身体の正面から動かさないようにして下さい。

カメラを持って、
鳥を追ってみて下さい。
それを記録して、
僕に持ってきて下さい。

一番近い窓に、ハーッと息を吹きかけてみて、
何か書いてみて下さい。
何か、あなたの頭の中に浮かんでる事を
それの写真を撮って、
僕に持ってきて下さい。

子供の頃に描いた絵を思い出してみて下さい。
それをもう一度描いてみて下さい。
そして、僕に持ってきて下さい。

未来について思い起こさせる事を、何枚かの画像で表してみて下さい。

したい事をし、
言いたい事を言い、
考えたい事を考えて下さい。

今日から、観た映画のリストを作って、それを僕に持って来て下さい。

走って下さい。

息を吸い込む時に何か喋ろうとしてみて下さい。
もし可能ならそれを録音して、
僕に送って下さい。